平日と週末とでは、参加者の職業がぜんぜん違います。

結婚のパートナーとして狙っている職業があるのならそれを計算に入れましょう。

平日に参加するのは例えばアパレルショップ店員さんや、介護関係などシフト制の職業です。あと月曜だったら美容師、水曜だったら不動産関係の仕事をしている女性の参加が多いと考えられますね。

(でも最近、天神では月曜の婚活パーティーって無くなりましたよね…。恋工房では木曜とかやってましたけど。)

例えば看護師・看護婦さん。収入が高く、雇用が安定しており、精神的に強い方が多いです(これは個人的なイメージですが)。また出産後に復帰も出来るため、夜勤があるなどの若干のデメリットを差し引いたとしても、パートナーにするにはとても魅力的な職業です。

彼女らと出会いたいと思っているのであれば、週末のパーティーを狙うべき。平日の婚活パーティーに参加しても、もちろんゼロではないが確率としてはとても低いでしょう。

平日は18:30とか19時頃から始まるパーティーがありますので、その辺を狙いましょう。

自分が出会いたいタイプは平日か週末のどちらに参加するだろうかと考え、それに合わせて参加するのが良いですね。

婚活パーティーには看護師・看護婦さんがたくさん来ます。ただ、友達と一緒に来ているパターンもかなり多く、個人的には友達と来ている人は避けたいので、その辺は注意しています。