趣味の欄は、その人の性格が大きく出ますね。

女性もここをかなり重視し、どのような休日を一緒に過ごせそうかな〜って考えてます。そのためこの欄はとても慎重に書きましょう。

趣味には「料理」と書きましょう

料理の最強っぷりは凄いです。結婚後のイメージを抱かせやすいですし、家庭的な性格をアピールできます。

「でも俺、料理なんて出来ないし…」っていうあなた、ご心配なく。

別に今すぐ料理を始めなくても大丈夫なのです。ヘタクソでも構いません!

料理がサッパリな人は「料理(練習中)」って書きましょう

交際が始まってから勉強すればいいんです。

そもそも女性側は、料理がメチャクチャ上手い人を求めているわけではありません。

トーク時に「料理が趣味なんですね〜」って絶対に食いつかれますが、「いえいえ、まだ勉強中なんですけどね。結婚してからじゃ間に合わないので今のうちからと思って…。」って感じで返しましょう。

逆に料理が超上手い人は、少し控えめに言ったほうが…

得意料理はと訊かれたら、「休日はお昼にパスタをちょちょっと作ったりしますね」みたいな感じで充分です。

勢い余って「肉じゃがを」とか言ったら料理が苦手な女子は逆に引きますので注意してください!(仮に肉じゃがが得意だったとしても、です)

「カフェ巡り」も話が広がります

「パンやコーヒーが好きなので、休日はひとりでよく巡ってます。ゆっくりコーヒーを飲みながら小説を読んだりして過ごしてます。一緒に行ってくれる人がいると嬉しいなぁ。」みたいな感じで良いです。

趣味はカフェ巡りと書いてある女性もかなりたくさんいますから、そういう人がいたら、私も一緒なんですよ〜と盛り上がります。

どこのカフェがおすすめかなどと訊かれても大丈夫なように、一応1,2件くらいは行っておくか食べログランキングを見て、おすすめスイーツがある店、ソファがいい店、週末でも静かな店など特徴を押さえておきましょう。

「ここに行きたいんですけど、女の子が多いから行きづらくて…」という感じにすれば、実際にそこに行ったことがなくても大丈夫ですし、「一緒に行けるといいですね」みたいな方向に持っていくこともできますね。

パンケーキやフレンチトーストが流行ってますから、そういうお店の名前を挙げるのもいいです。

ちなみに僕の天神エリアでのオススメ店は、カフェデルソルです。ふわふわのパンケーキが有名な超人気店で、いつ行っても行列ができています。実際に行きました。

絶対に書いてはいけない趣味

逆に、いくらペンが滑ったとしてもギャンブルの類を書いてはいけません。麻雀・競馬・パチンコなどは、全て婚活市場から一発退場のまさにレッドカードです!

また車・バイク類は、高額趣味な上に家庭を犠牲にしてお金を使うイメージがありますし、そもそも女性が会話に全くついて来れません。「スゲェ車に乗ってんだぜ」は女性を選ぶ、かなりハイリスクなトークです。

あと自然派をアピールするのは良い事なのですが「釣り」も(あくまで婚活では)ちょっと危険ゾーンの趣味ですので注意してくださいね。

読書や映画については…?

読書は、好きな本や作家の名前を書いてもいいですけど、ほとんどの場合は「ふーん」で終わりますので空白でも問題ありません。好きな作家を訊かれるようなことがあれば、ビジネス書が多くて小説はあまり…でOKです。

映画はカフェと同じで、「〜を観てみたいのですが、ひとりで映画館ってちょっと抵抗があって…。誰か一緒に行ってくれる人がいるといいんですけどね。」という方向で持って行きましょう。

ちなみに僕の趣味は、スキューバダイビングと料理でした。ダイビングは結構ウケが良くてオススメです。

エクシオ婚活パーティーでは、プロフィールカードの趣味欄を絵で描いてもよいため、ここに上手い絵を描ければ会話が盛り上がるし、印象に残りやすいです。

フリータイムに「さっきの絵が上手い方ですね」って言われたことありますので、家で1,2回ほど練習しておくのも良いと思いますよ。