when_sit_down

受付を済ませるといよいよ入室です。

お支払いや身分確認などを済ませ、「男性の何番にお座りくださいね」と座席を指定され、各種カードを渡されます。

婚活パーティーの種類によっては、座席の向かいに女性が座っている場合もありますが、基本的には開始までは会話をしてはいけないという暗黙のルールがあります。

アプローチカードを書くのを忘れずに!

まずプロフィールカードを書きます。書き方はこちらに詳しくあるので参考にしてくださいね。→女性の気を引くプロフィールカードの書き方

あと忘れてはいけないのがアプローチカード。(女性に渡す連絡先カードのこと)。

これの枚数が多い場合は、こちらも着席してからパーティー開始までの時間に、自分の名前と連絡先を予め書いておきましょう。

パーティーが始まってしまうと、これを書く時間はほとんど与えられません。

慌てて書くと字が汚くなってしまいますので、メールアドレスや電話番号が読めなかったりすると、連絡が途絶えてしまいますよ…。

メールアドレスは長いので、僕は短いLINE IDを取得しておき、それを書くようにしました。

最終投票でカップリングされなくても、「アプローチカードをありがとうございました」とメッセージが来たことはたくさんあります。天命を待つには人事をつくさなくてはいけないのです。

(※なおLINE IDで検索ができるようにするには、年齢認証と検索を許可するの設定変更が必要です。予めやっておきましょう。)